毎年5月19日は「世界IBDデー」です。世界では500万人ほどの人がクローン病や潰瘍性大腸炎などのIBD患者として生活しております。

この世界IBDデーは4大陸35カ国を代表する患者組織・団体によって主導されており、毎年各国で「IBDへの理解」をテーマに様々なイベントが行われております。

World IBD Day 19 May(関連リンク) 

スポンサードリンク