体調が優れない時、そうでない時でも症状緩和のための食事を・・・

私もIBD患者となってから、色々と試しています。
 
その中でも「コレ、いけるかも!」と思い続けているのが「はるさめ(春雨)」

とは言っても、市販されている「はるさめスープ」は、わかめが入っていたり、ゴマが大量に入っていたり(苦笑)。

それでは長く続けられないですよね(中には食べられそうなものもありますが)。

という訳で、市販されているスープ(コンソメ、じゃがいものポタージュ)と、はるさめをミックスした食べ方をご紹介します。

作り方は至って簡単!

お湯を沸かす。
大きめのカップにスープの素を入れる。
はるさめを入れる(この場合、お湯で戻してそのまま食べれるタイプのはるさめを使う)。 
(3~5分待って出来上がり)


ただ、「腸が詰まりやすい」という方は、鍋でちょっと煮てやわらかくした方が良いと思います。

はるさめと言えば、澱粉(でんぷん)ですよね。一時的でも空腹の足しになれば・・・こういった方法もアリかなぁ・・・と思いますヨ! 


スポンサードリンク(Amazon.co.jpより)