先日、カレーが食べたくなったので、ボンカレーを使って「カレーうどん」を作って食べてみました。



香辛料や影響を考え、使用したのはボンカレーゴールド甘口です。

茹でたうどんを器に入れ、ボンカレーにうどんつゆを少し混ぜたものを鍋で加熱し、うどんが入っている器へ・・・。

食べて見た感想ですが、甘口ゆえ物足りなさはありましたが、カレーを食べることができたということもあり大変満足でした。

IBD(炎症性腸疾患)には症状に個人差があるので、お勧めはできませんが、パッケージ裏の栄養成分を解析してみると一食分の脂質がなんと5.4グラムと少ないことと、カレーをうどんつゆで薄めたことで粘膜への影響を軽減できたこともあり、 検討材料としては(皆さんにとっても)参考になるものかも知れませんね。

私は基本的にあまり無理しないタイプなので、色々考えながら食事を楽しみたいと思います。 皆さんもご無理なさいませんように。


スポンサードリンク(Amazon.co.jpより)