どんな病気でもそうですが、自身が服用している薬の効果は知っていても、副作用は意外と知らないものかも知れませんよね。

かくいう私もそうなんです(苦笑)。

ペンタサ(メサラジン)を服用していたのですが、ある日の通院時の血液検査でアミラーゼの数値が高くこの場合、膵炎を疑われます)・・・まだ医師と相談してみないとわかりませんが、これはペンタサの副作用の一種とも言われています。

担当医師も「原因がわからないので、精密検査してみましょう」ということで、色々検査して現在結果待ちなのですが、製薬会社のサイトなどを閲覧してみると、思い当たる症状(副作用)がいくつか見当たりました。

そういった副作用を思われる症状が出たら、服用を控えて医師に相談することが肝要であると、注意事項に書かれてありますよね。

薬は症状を鎮めたり、治療を促がしたりする反面、体質によっては合わない・副作用が出ることも少なくありません。

毎日を楽しく過ごすためにも、薬の用量・用法・副作用は、薬剤師や医師にしっかり聞いておくことが大切であると再認識しました。

皆さんも、気をつけてみて下さいね!


スポンサードリンク