IBD患者にとって、「消化器系、胃腸を休める」のはとても大切なことですよね。

それでも空腹を感じること(特に夜)はあります。固形物ですと負担がかかってしまうので、そんなときにはスープを味わうことにしています。


参考画像(アマゾンよりクノールのバラエティボックス)

市販のもので「脂質ガ少ないもの、具材の繊維質が少ないもの」を目安に購入しておいて、ちょっとした時にお湯を注いで・・・という感じに♪

例えば、じゃがいものポタージュ。コーンポタージュ(粒は除きます)。トマトのポタージュ。オニオンコンソメスープ。などなど。

とは言っても、ゆっくり少しずつ味わうことが大切です。一気に飲み干してしまうと下してしまう原因になるので、そのあたりも注意が必要ですね。


スポンサードリンク