私以外のIBD患者さんも経験があるようですが、ケンタッキーフライドチキン(ランチタイムのサンドセット)を食べてみました。今回はその食後の体験・症状についてです。

私が食べたのは、チキンフィレサンドとポテト、ジンジャーエールのセットです(どれもクローン病や潰瘍性大腸炎にはよくないとされているものですが、たまには・・・と 汗)。

作り置きされていたもののようで、チキンもポテトもちょっとジトーっとしておりました(苦笑)そのせいか、ちょっと胃がもたれるよう食後感(症状の一つかも)。 

痛みなどはありませんでしたが、その日一日は腹部にやや不快感は残りました。やはり・・・たまにとはいえ、IBD患者はファストフードは避けた方が良いのか。

同じIBD患者さんの知人に尋ねてみたところ、「ビスケットは美味しく食べれましたよ~」とのこと。とはいえ、ビスケットだけ買う訳にも(笑)いかないので、しばらくケンタッキーは控えます(爆)。

天ぷらを食べるよりは唐揚げなどの方が負担が少ないので、どうしても食べたい時は唐揚げなどを・・・と栄養士さんに教わりましたが、「あくまでも少量、1日2個程度まで」とおっしゃっていたし・・・

・・・と体験を書いてみましたが、IBD患者の皆さん。マネはしないで下さいね。 

スポンサードリンク