ミネストローネにしてもボルシチにしても内容は似たようなものですが(笑)。

IBD(クローン病や潰瘍性大腸炎)だって、これらの人気メニューを食べることはできますよね~♪

▽まず、私はこれを使っています。


マギー 化学調味料無添加 アレルゲンフリー ブイヨン 7P
無添加だし、アレルゲンフリーだし、何となく安心だし。

一見オシャレな料理(?)である、ミネストローネ(ボルシチ)といっても、要は「コンソメ風味のポトフにトマトソースを入れたもの」と解釈すれば簡単!な訳で、トマトソースといってもポトフの材料にホールトマト缶を入れるだけ(トマトは小さくカットしてね)。

トマト缶は皮がむいてあるので安心!ただ、種が気になる方は取り除くのが面倒かも知れませんが・・・

野菜はじゃがいも、にんじん、たまねぎなどが中心(しっかり柔らかく煮込んで下さい)。私はダシ代わりにベーコンやソーセージを入れますが、食べません(家族に食べてもらいます)。

ちなみにソーセージの中にはチキンを材料にしたものや、ポークと混ぜて作られたものなどもあるので、どうしても食べたい方はその方が良いかと(自己責任で^^;)。

塩コショウで味を調えますが、私はコショウは使わないようにしています。

食べる工夫をしながら、気をつけるところは気をつける・・・それがIBDと上手く付き合っていくコツかなぁ・・・と(まだまだ未熟者ですがw)。 

スポンサードリンク